ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | ポイント | サポートセンター
お奨めステレオセット(hina ネットワークCDレシーバー CR-N765SE)
相性良好ステレオセット
レシーバー
アンプ
CD/SACD/ネットワークプレイヤー・DAC
PCオーディオ関連
スピーカーシステム
アナログプレーヤー関連
展示処分品、特価品、中古品
お買得アクセサリー(処分品・中古・ジャンク)
ケーブル
アクセサリー
電源関連
音響コントロールパネル
ラック・スタンド
CDソフト、アナログレコード
ヘッドホン
ヘッドホンアンプ
チューナー
シアター関連機器
会員様専用ページ
メルマガ登録/解除
    092-522-5663

    メールはこちら
2018年 2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
2018年 3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
定休日
定休日
 
 
   アクセサリー > その他 > HINA 吸音・拡散ボード AB-1(M)
 
 
 
前の商品 HINA 吸音・拡散ボード AB-1(M) 次の商品
 
 
HINA 吸音・拡散ボード AB-1(M)

拡大 ( Size : 65 kb )
 
価格 : 14,800円 (税込)
ポイント : 148
数量
 
 
 
 
吸音・拡散ボード
AB-1(M)
サイズ W300×H400mm 二枚一組 14,800円(税込)

 PCオーディオの流れに伴ってデスクトップで音楽鑑賞していらっしゃる
ユーザーが増えてきました。狭い中にいろんな物を置かざるを得ない
状態で、スピーカーの状況はあまり贅沢を言えません。
 特に小音量での音楽再生は、どうしても高域のヌケが悪く、低域はこもり
がちになります。
 AB-1は、シリーズ中最もコンパクトな製品でリアバスレフ小型スピーカー
の後ろにセットするように考えられています。東京ブラインド社のフェルトーンを使い、その吸音性能で中域から高域のエコー成分を抑えます。
その分音が明解に分離します。

聴感上、音のヌケが良くなり、低域は、軽やかに情報量を上げて、下まで
伸びるように感じます。

使い方は簡単で、机、ローボードに置いてあるスピーカーの後ろに設置するだけです。
















Copyright © 吉田苑 All Rights Reserved.     092-522-5663
商号名 : 吉田苑株式会社   代表 : 吉田修一
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 吉田 修一  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 福岡市中央区那の川2丁目9-30