ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | ポイント | サポートセンター
お奨めステレオセット(hina ネットワークCDレシーバー CR-N765SE)
相性良好ステレオセット
レシーバー
アンプ
CD/SACD/ネットワークプレイヤー・DAC
PCオーディオ関連
スピーカーシステム
アナログプレーヤー関連
展示処分品、特価品、中古品
お買得アクセサリー(処分品・中古・ジャンク)
ケーブル
アクセサリー
電源関連
音響コントロールパネル
ラック・スタンド
CDソフト、アナログレコード
ヘッドホン
ヘッドホンアンプ
会員様専用ページ
メルマガ登録/解除
    092-522-5663

    メールはこちら
2018年 6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2018年 7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
定休日
 
 
   アンプ > パワーアンプ > Nmode 1bitステレオパワーアンプ X-PW1 MK2(販売価格はお問い合わせください。)
 
 
 
前の商品 Nmode 1bitステレオパワーアンプ X-PW1 MK2(販売価格はお問い合わせください。)
 
 
 
メーカー希望小売価格 : 90,720
価格 : 90,720円 (税込)
数量    在庫あり
 
 
 
 

Nmode 新型1bitパワーアンプ X-PW1 MK2

販売価格はお問い合わせください。

 前作のX-PW1ですが、発売から5年とロングランの商品で、今でも根強い人気のアンプです。
今回、このX-PW1がMK2にリニューアルされました。

  先日限定発売されたX-PM100 10TH同様に、比較すると旧X-PW1やSEと比較してもかなり音調が変化しています。
変化としてはX-PM100(SE)から10THへの変化と同じ傾向です。X-PM100(SE)から10THの変化も大きかったですが、それよりも変化量は更に大きく感じます。レンジの拡大、情報量、パワー感ももう一段増えました。旧X-PW1のコンパクトながら重さのある低域はさらに磨かれ、SEよりも倍音も綺麗に、奥行き、定位感もより深く安定しています。
 X-PW1は、Nmodeの1bitアンプとしては、比較的お求めやすい価格で1bitアンプを楽しめるモデルですが、それでも後発のX-PM7やX-PM100と比較するともちろん価格は違いますが、CP、クオリティの面でもう一歩上がって欲しいところがありました。
それで当社ではX-PW1をSE化(当社チューニングモデル)し販売していました。
 ただ今回のMK2はSE化する必要はありません。
もちろん、X-PM7やX-PM100と比較して勝さる物ではありませんが、実売8万を切る価格で購入出来るアンプとしては、予想以上に十分なクオリティを確保しています。
 旧X-PW1同様にモノラル使用も可能です。二台使い、バイアンプ等、色々と使い道も豊富なアンプとなっています。

 【X-PW1オリジナルからの変更点】
・特に位相特性に影響のあるフィルターパーツを高精度化。
・今回10周年モデル用に、薄膜高分子積層コンデンサの専用品を製作。
・フィルター定数も大幅に見直し専用部品を投入。
・電源部にショットキーダイオードを使用。
・ハンダ材料も、より高音質な材料に見直し。


X-PW1 MK2主要スペック
最大出力(STREO時):16Wx2(8Ω)、22Wx2(4Ω)
最大出力(MONO時):20W(8Ω)、32W(4Ω)
サンプリング周波数:5.6Mhz
S/N比:90dB
周波数特性:10Hz〜64khz
消費電力:17W
サイズ:W210xH67xD243mm
重量:2.9kg


http://www.yoshidaen.com/nmode-xpw1mk2.html






 








Copyright © 吉田苑 All Rights Reserved.     092-522-5663
商号名 : 吉田苑株式会社   代表 : 吉田修一
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 吉田 修一  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 福岡市中央区那の川2丁目9-30